Jリーグ観戦 x プチ旅行! アウェー観戦のススメ

Jリーグ観戦 x プチ旅行! アウェー観戦のススメ

ようやく冬も終わり暖かくなってきましたね、
今週日曜日は今シーズン初のアウェーゲーム、ツェーゲン金沢戦です。

iphoneのカメラロールを見返してみると、
ちょうど去年の今ごろ、僕はアビスパ福岡vsレノファ山口の試合観戦で、
山口県の維新百年記念公園陸上競技場(維新みらいふスタジアム)に行っていたようです


(1-2で勝利した時の変な笑顔です)

リーグ戦では1シーズンで同じチームと2回戦います。
ホームゲーム(地元・福岡での試合)アウェーゲーム(敵地での試合)が1回づつです。
今回は「アウェーゲームが楽しいよ!」っていうお話を、
去年の山口戦の旅日記からお伝えしたいと思います。

アウェーゲームって最高のプチ旅行!

「いやなんでわざわざサッカー見に県外まで?」
ってことですよね。「サッカーだけ」なら、確かに乗り気になれないかもしれません。

実は試合観戦 x 観光ってクッソ楽しいんですよ。

唐戸市場で海鮮満喫 x 試合観戦ツアー

維新みらいふスタジアムまで福岡(博多)からだと大体2時間。
その道程にあるのがあの有名な…

下関・唐戸市場です。
試合は14:00からだったので、
早めに出発して市場で新鮮な魚を堪能してから、試合を見に行こうか!こんな感じになったわけです。
もうすでに、すっごい旅感出てませんか?

唐戸市場ホームページ

うまい!安い!新鮮!唐戸市場

ということで車で約1時間半。
週末ということもあって唐戸市場は噂通りの超賑わいでした!


超新鮮な寿司がまさかのこのお値段!
やはり普段手を出せない「大トロ」「のどぐろ」、いっちゃいましょう


お寿司以外でも串焼きや唐揚げ、そしてフグのお味噌汁なんかもありました!

週末のお昼時は人の流れがすごいので、
サッカー観戦と合わせて「動きやすい格好」で行かれるのがオススメです。いや絶対です。
唐戸市場、今年も行きたい!

新鮮なアウェースタンド

ということでスタジアムに到着!
なんとも情けない話ですが試合の写真ははじめの1枚しかないという大失態。
今年は色々と収めておきます。

地元のレベルファイブスタジアムとは違う、
スタジアムグルメやスタンドの形が新鮮でとても楽しいです。
山口に関して一番驚いたのはスタンドが前半分がベンチ、後ろ半分が芝生になっているところです。

ご覧の通りちゃんと座って見たい方は前のベンチで、
芝生席(席というのか?)ではシートを広げたりしてゆったり見ることができます。
(※ この写真では土ですが、芝生になるのは季節的にもう少し後だということでした)

公園に来たように、子供達がわいわい後ろを走っていたのも、新鮮で良かったですね。
ファミリーの方にはぜひオススメなスタジアムです

少ないけど逆に一体感

敵地に行くわけですから、そりゃアビスパファンもホームより少ないです。
しかし少ない分、一体感があるのがアウェーの醍醐味。

知り合いじゃないのに「わざわざここまでアビスパ応援しに来たね」という親近感。
同じ博多っ子として一緒に応援しましょうね!という地元代表感。
これはここにいる人しか感じられない気分です。

この日は試合も勝ったので、最高の気分で福岡へと帰るのでした!
こんな日帰り旅行も、いかがでしょうか?

今年のアウェー戦の予定

3/21(水)vs 東京ヴェルディ(東京)
3/25(日)vs 大宮アルディージャ(埼玉)
4/8(日)vs 横浜FC (横浜)
4/28(土)vs カマタマーレ讃岐(香川)
5/6(日)vs ファジアーノ岡山(岡山)
5/20(日)vs 松本山雅FC(長野)
5/27(日)vs 水戸ホーリーホック(茨城)
6/10(日) vs ロアッソ熊本(熊本)
6/23(日) vs 大分トリニータ(大分)

って、

九州が6月までないんかい。
ブログを書いてる途中で気づきましたけどこのままプレーオンで行きますね

「サッカー見に行かん?」って誘うのは難しいけど
ちょっと観光を交えて、サッカー観戦デートなんかアリよりのアリでしょ!

(※ 負ける場合あり)

ぜひこれからの季節の旅のご予定にサッカー観戦を!

 

 

【追伸】

去年から連載されている、
Jリーグ観戦と旅行を楽しんでいるサッカー女子の旅記事がとても面白いです!

Jリーグ観戦にかこつけた旅行が、めちゃくちゃ楽しい件。(広島編)