第12節 アビスパ福岡 vs モンテディオ山形

第12節 アビスパ福岡 vs モンテディオ山形


2018年5月3日(木)14:03KO レベスタ
アビスパ福岡 2 – 1 モンテディオ山形
[GOAL]
53′ 石津 大介(福岡)
74′ フェリペ アウベス(山形)
90+4′ 枝村 匠馬(福岡)

枝村選手の劇的ロスタイム弾で勝利!順位3位に浮上、自動昇格圏を捉えた!!

レビュー

みなさま、ゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか?
Jリーグでは連休中に第12節と第13説(J3は9節と10節)が行われ、今朝にはなりますがスペインではバルセロナvsレアル・マドリード、いわゆる「エル・クラシコ」もあったりと、アビスパファン、サッカーファンならもうお腹いっぱいのフットボールウィークだったのではないでしょうか?
試合のレビューの方も2試合分たまっておりますので、普段よりサクッとやらせていただきます笑
まずは山形戦です。

木曜日と日曜日に試合があるというハードスケジュールということで、選手も連戦を考慮した顔ぶれになりました。

ボランチの位置に田村選手が初先発!
守備をしっかり固めながら、堅守の山形をどう崩すのか?
前線にスピードのある選手が揃いました。

前半は完全に守り切られましたね。
山形の守備が非常に固く、ボールは繋げてもなかなかゴール前に入っていけない…

しかし後半、ドゥドゥ選手が守備の一瞬の隙をついて石津選手のゴールをアシスト!
試合後、石津選手も「9割ドゥドゥのゴールです」と言っていました笑

一番目立っていたのは両サイドでしたね。
エウレー選手は外から中に切れ込む、ユインス選手は大きく外に開いてチャンスを演出。
クラスからの攻撃がかなり効いていました。

その後同点になり、もう引き分けで終わりかなあ…と思ったロスタイム+4分!
ゴール前に放り込んだボールに枝村選手が合わせ土壇場で2-1と勝ち越し!そのまま試合終了!

思わず持っていたビールこぼすほど、驚きと喜びで盛り上がりました笑

ついに3位浮上、自動昇格圏である2位以上が見えてきました。

HIVE的ファインプレー

ドゥドゥはっや。

かなり後ろからでも一気に追い越してボールをかっさらうスピードが先制点を生みました。
こんなスピードで追いかけられたらDFも焦ってミスります。

今週のMVP

今季初ゴール!枝村選手!!

先日知ったのですが、枝村選手は清水エスパルス時代に「相手のマークが薄い場所に顔を出して決定的な仕事をこなす」プレースタイルから、レーダーに探知されにくい戦闘機にちなんだ「ステルス」と呼ばれていたらしいです。
恐ろしいニックネームですね笑

次節の試合予定

2018年5月6日(日)16:03KO Cスタ
vs ファジアーノ岡山

ついに3位に浮上したアビスパ福岡、次はついに2位岡山との上位対決!!

 

※記事内の画像、動画は『DAZN』の許諾を得て使用しています