第19節 アビスパ福岡 vs アルビレックス新潟

第19節 アビスパ福岡 vs アルビレックス新潟


2018年6月16日(土)18:03KO レベスタ
アビスパ福岡 0 – 2 アルビレックス新潟
[GOAL]
75′ 安田 理大(新潟)
90+1′ 河田 篤秀(新潟)

球際の攻防が激しい試合は新潟が少ないチャンスをものにして辛勝。福岡はホーム6連勝がストップした。

レビュー

今シーズン初のナイトゲーム!!
ということでライトアップされたスタンドでビールを一杯、なんて方も多かったのではないでしょうか。(羨ましいっす…)
ということで昨シーズンまでJ1の常連だった強豪、アルビレックス新潟をホームに迎えての一戦でした。

前節と変わっているのは右サイドの實藤選手とボランチの山瀬選手。
やはり前線のラインナップはこのメンバーを軸にシーズンを戦うぞ、というのが固まっている感じですね。

前半は両チームとも激しいコンタクトで、ファールの多い展開に。
特に空中戦での接触が激しく、新潟のDFの選手が負傷退場、福岡の篠原選手が額から負傷流血(すぐに止血して復帰しましたが)するなど、大荒れでした。

一本相手のヘディングシュートがクロスバーを叩いたピンチもありましたが、
お互い目立ったチャンスもピンチもなし。

そして後半も同じような拮抗した展開が続き、
75分に新潟に見事なFKを決められ失点、さらにロスタイムにカウンターをくらい失点。結果0-2で敗戦となりました。

なかなかチャンスが作れず「流れ」というものを掴みきれなかった福岡。
しかし①フリーキックからの失点②リスクを冒して同点を狙ったところでの仕方ない失点
ということで特に失点に関しては悲観することはないのかなと思います。

「まあこんな日もある、切り替えよう!」という声が多かったようです。

次戦は大分との上位対決、切り替えてまた首位を狙いましょう!

HIVE的ファインプレー

相手CKのピンチを圍選手のスーパーセーブ!!
と思ったらカバーに入っていた輪湖選手のクリアでした!!

(1:26-)

守備の集中は依然としてバッチリということで。次ゲームも期待しています。

次節の試合予定

2018年6月23日(土)19:00KO 大銀ド
vs 大分トリニータ

九州ダービー、現在3位の大分との上位対決!!
まさに前半戦の鍵を握る天王山です。

※記事内の画像、動画は『DAZN』の許諾を得て使用しています