【5.26(土)】W杯直前!九州中のサッカーファンが博多に集う!福岡フットボール映画祭2018が開催!

【5.26(土)】W杯直前!九州中のサッカーファンが博多に集う!福岡フットボール映画祭2018が開催!

今回で4回目となる福岡フットボール映画祭 20185月26日(土)ユナイテッドシネマ・キャナルシティ13にて開催されます!

福岡フットボール映画祭2018

開催場所:ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)
開催日時:2018年5月26日(土)16:00~
公式サイト:http://fkfff.jp/
チケット情報:<ローソンチケット>Lコード:83815 発売中
【前売り】シングル券 一般1500円、学生500円(小中高生)
【当日券】シングル券 一般1800円、学生800円(小中高生)

福岡フットボール映画祭とは?

「福岡にフットボール文化を広めたい」という思いでスタートし、障害者スポーツ支援や被災地復興支援など、映画祭を超えたさまざまなイベントにも参加。
名前は「映画祭」ですが、サッカーを通して福岡・九州を盛り上げる、熱いプロジェクトです!

注目の上映映画は?

ジョホールバル1997

『ジョホールバル1997』は、サッカー日本代表が初めてワールドカップへの切符をつかみ取った「ジョホールバルの歓喜」を、当時ピッチに立った選手や監督たちが20年を経て振り返るドキュメンタリー。当時日本代表不動のCBとして「アジアの壁」といわれた井原正巳(現・アビスパ福岡監督)を始め、岡田武史代表監督(現在今治FCのオーナーとしてJリーグ入りを目指す)、天才レフティ名波浩(現・ジュビロ磐田監督)、そして奇跡の決勝ゴールを挙げた岡野雅行(現・ガイナーレ鳥取代表取締役GM)らが、あの奇跡の一夜を語る。

YOU’LL NEVER WALK ALONE

プレミアリーグ・リヴァプールFCのサポーターズソングとしてあまりにも有名なこの歌が、どうやって「世界一有名なサッカーソング」になったのかを紐解くドキュメンタリー――。
JリーグでもFC東京のサポーターズソングとして知られるこの歌を通して、サポーターがチームに何を託し、何を受け取ってきたのか。熱狂のゴール裏と白熱のピッチを橋渡しするサッカーソングについての物語。

映画の見どころは、後日ご紹介!

チケットはどこで買えるの?

❶ローソン(店頭)
[Loppi]でLコード 83815 と入力

❷ネット販売
購入ページへ

 

来週土曜日は九州のサッカーファンがキャナルシティへ集まる、特別な1日になります!
サッカー好きの方はもちろん、そうでもない方は、これをきっかけにサッカーを好きになること間違いなし!!
みなさま週末のお出かけ・デートにいかがですか?